FAでIdeation TRIZの不具合解析を学ぶ
実践セミナー: 不具合分析と再発防止コース

Practical Training of FAILURE ANALYSIS

FAを用いて、既に起きてしまった事故または不具合(問題)の発生するメカニズムを解明し、その是正策を提案するテクニックの実践力強化セミナー



セミナー概要

目的
  • 既に起きてしまった事故または不具合(問題)の発生するメカニズムを解明し、その是正策を提案することのできるテクニックを学びます。
  • FAは、従来手法とはまったく異なる、“破壊工作分析“と呼ばれる逆転の創造思考法に基づく、新しい根本原因の究明解消方法です。
  • 起きてほしくない事故や不具合を捉えるとき、われわれはどうしても、ネガティブな気持ちで問題に対処してしまいます。そこで、事故や不具合をあえて意図的に、「能動的な」発生させてみようというアプローチに変えてみると、不思議なことに、潜在的な「創造力」が活性化され、迅速に原因を解明していくことができるようになります。
  • 使用するアプリケーションは、FA(Failure Analysis)です。
  • この手法を身につけることで、事故または不具合の再発防止策を迅速に考え出すことができます。
  • FAILURE ANALYSIS(不具合解析)は、嫌な仕事を、クリエイティブな楽しいものに変えてしまうマジックです。
対象者
  • 品質管理部門はもちろん、実験・試作などで苦労している研究開発部門、設計製造部門などのあらゆる技術者
内容
  1. I-TRIZ > AFD > FA
  2. 先行的不具合対処(AFD)と不具合分析(FA)
  3. AFDの3ステップ
  4. 不具合を起こす資源
  5. 不具合分析の手順
  6. 不具合の是正の手順
  7. チェックリストとオペレータ
  8. 不具合分析・再発防止の事例
  9. 演習問題(1日目、2日目)
【FAアプリケーションの表示例】
FA
主催 アイディエーション・ジャパン株式会社
日程 当セミナーは、2日間の日程で行なわれます。
・2017年11月21日(火) 10:00~17:00及びその翌日・同時刻 * 受付中です

* スケジュールが変更になりました。(11/20-21→11/21-22)

* 当セミナーは、2018年1月以降、お客様からのご要望ベースの開催に変更させていただきます。
* 受講をご予定の方はお急ぎ下さい。
* 当該アプリケーション・サービス[Failure Analysis]をご利用中のお客様に限り、当セミナーを、ご指定の場所、日時で開催することもできます。(30万円/日(税別、交通費別)|参加人数はライセンス数の2倍までとさせていただきます。)
* ご要望がある場合には、 こちら からご連絡下さい。
申込締切 開催日1週間前の17:00まで (締切後は、お問い合わせください。)
定員: 10名
お申込みが定員に達したら、お申込み受け付けを終了します。
お申込みはお急ぎ下さい。
* 開催日1週間前の段階で最少催行人数に達しなかった場合には、キャンセルになる場合があります。
* キャンセルになった場合、既にお申込みの方には、ご連絡を差し上げます。
* 受講料をお支払い済みの場合には、返金いたします。
会場 アイディエーション・ジャパン株式会社 セミナールーム
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町19-7 日本橋TCビル 1階
地図はこちら
講師紹介 講師:長谷川公彦

長谷川 公彦

アイディエーション・ジャパン株式会社 CTO
I-TRIZスペシャリスト

NPO法人 日本TRIZ協会理事
NPO法人 知財経営推進協会理事
(社)発明協会 知的財産アドバイザー
【資格】 国際認定TRIZプラクティショナー
認定I-TRIZスペシャリスト
TOCICO認定ジョナ
TOCfE (TOC for Education)国際認定
受講料 50,000円(税別)/1名様





* 「認定セミナー」は、セミナー・ワークショップ一覧には表示していません。それぞれの案内ページにて日程をご確認下さい。

* 「他社主催セミナー」は、セミナー・ワークショップ一覧には表示していません。それぞれの案内ページにて日程をご確認下さい。