Ideation TRIZのお客様の声
Ideation TRIZに信頼を寄せる海外ユーザの声

VOICES of OVERSEAS

* 以下で表記しているI-TRIZはIdeation TRIZと同義です。
Dr. Ron Fulbright

Dr. Ron Fulbright
Chair, Department of Informatics
University of South Carolina Upstate

私は16年前にクラシカル TRIZ を使い始めました。約6年前に、 I-TRIZ に出会い、それ以来毎日のように I-TRIZ を使ってきました。過去4年にわたり、私は、州のイノベーション・ビジネス・アイデア・コンテストに参加し、2008年のグランプリ賞を含む5回の入賞を勝ち取ってきました。(このコンテストで私ほど多く入賞を果たした人は他にいません。)昨年は入賞を逃しましたが、私の2つのアイデアがトップテン入りしました。

私は、この毎年のコンテストのアイデアを練るのに I-TRIZ を使っており、それは間違いなく素晴らしい威力を発揮してくれています。

クラシカル TRIZを進化させた I-TRIZ は、人類のイノベーション思考を蒸留したものです。人類のあらゆるイノベーションのエッセンスを抽出して、普通の人がそれにアクセスできるようにしてあります。ですから、 誰もが、歴史上最もイノベーティブ、クリエーティブまたはインベンティブだった人々の知恵を借りることができるのです。

I-TRIZ を使うということは、まるであなたが、エジソンと共同で仕事に取り組んでいるようなものなのです。


Rene Kapik, Ph.D.

Rene Kapik, Ph.D.
Medical Industry Consultant,
Certified Master Black Belt (Six Sigma)
Certified I-TRIZ Specialist

アイディエーション社の製品は際立って革新的であり、ユーザが自分自身でイノベーティブナなソルーションを見つけ出すことを助けてくれます。アイディエーションの革命的な方法論 I-TRIZは、今までずっと良く分らなかった古典的TRIZを明快な手法に一変させ、そのツールは一度それなりの時間をとって学習すればマスターできるシンプルなものです。5年前、自分の新製品の開発とその後の改良に I-TRIZツールを使い始めてすぐに、私は このような I-TRIZの威力を実感したのです。

私のチームの実体験なのですが、厄介で費用がかさむ難しい問題の解決に取り組んでいたとき、IWBソフトウェアが目を見張るべき支援能力を発揮してくれたのです。クリエイティブに考えることを阻んでいた心理的バリヤーを除去してくれました。結果的に中途半端な機能に甘んじることになる「製品性能の妥協」という、一般に最も陥りやすい安易なアプローチから、私たちを遠ざけてくれました。

また、ディレクテッド・エボルーション(DE)のソフトウェア・ツールは、製品の進化の方向を予測することを可能にします。このツールを使って、私のチームは、特許取得可能で収益性の高いハイレベルの「次世代」の製品とプロセスを 開発しました。おかげで、数億円も私の会社の純利益が増えました。

私は、アイディエーションの簡単でパワフルなI-TRIZ手法は、古典的TRIZよりも遥かに多種多様な人々の役に立つと考えています。ソフトウェアを使って機能マッピングを行うことで、問題状況が明確になり、そして、最も適用可能性のある解決原理や進化パターンや進化トレンドがユーザに提示されるので、ユーザは容易に、新しいレベルの新規な解決策を考え出すことができ、ますます複雑化する社会において、非常に役立つツールセットだといえます。

(シックスシグマの)マスターブラックベルトおよび継続的改善リーダーとして、私は多くのTRIZコンセプトをリーンシックスシグマのプロジェクトに取り入れ、イノベーティブなアイデアの創造において質と量ともに卓越した結果を得てきました。I-TRIZは、シックスシグマによる解決策の創出を助け、多くのCTQ要因の取り扱いとそれら要因間の相互矛盾の解決を支援し、問題システムをより広い視野で捉えて焦点を絞ってくれます。次の世代には、I-TRIZとリーンシックスシグマという2つの実績ある方法論が融合されるにちがいないと、私は強く信じています。


Paul Seguin, Ph.D., P.E.

Paul Seguin, Ph.D., P.E.
Strategy and Integration Office
U.S. Army Corps of Engineers

私が初めてI-TRIZを知ったのは2004年でした。その問題解決の洗練度と高い効果に私はたちまち魅惑されました。だから、私は一生懸命に勉強して、認定I-TRIZスペシャリストになりました。

それ以降、そして今現在も、I-TRIZは私にとり、あらゆる戦略的分析問題に取り組むための21世紀のシステムになっています。例えば、 組織上/経営上の問題解決、未知の失敗の予測、将来の国家的問題の特定などでI-TRIZを活用しているのです。

私はまた、I-TRIZの考え方とテクニックを、私の局の上級幹部たちに教えています。ジョージ・メイソン大学の設計工学の学生たちにも教えており、彼らは創造力を必要とする技術的な問題に、 I-TRIZを使って取り組んでいます。


Prof. James F. Antaki

Prof. James F. Antaki
Professor of Biomedical Engineering
(Carnegie Mellon University)
Professor of Surgery and Bioengineering
(University of Pittsburgh)

私は、アイデーション社の入門セミナーを受けて、 I-TRIZ に夢中になってしまいました。 アイデーション社の人々がもつ膨大な技術知識は驚くべきもので、まったく圧倒的といえます。だからこそ、イノベーション・ワークベンチは非常に高い価値をもっているのです。普通の人が、多年の勉強を積まなくても、沢山のパワフルな原理を使うことができるのですから。

私の学生たちは、彼らの最高レベルの企画設計プロジェクトで、イノベーション・ワークベンチを使って素晴らしい成果を上げています。彼らのスローガン『オンデマンドでイノベーション』が、すべてを物語っています。


Lee I. Fenicle

Lee I. Fenicle
Director Intellectual Resources Management
Creighton University

アイディエーション社の I-TRIZ の方々が、インベンション・オンデマンドとディレクテッド・エボリューション(DE)を使って私たちを支援してくれたおかげで、外科手術デバイスの特許をそのコアに適用した、私たちの会社の最初の製品が実現しました。

私たちの会社は、第2ラウンドのベンチャー資金援助を受けて、その最初の製品を数ヵ月後に販売する予定です。アイデーション社の支援がなかったならば、私たちは自分たちの技術をランセンスして、ロイヤリティが入ってくるのを非常に長い間待たなければならなかったでしょう。

医療機器に関して、I-TRIZ が、将来の市場を開拓し、技術的問題を解決し、そして私たちの保有する知的財産から最大の利益を得るための ベストな手段であることを実感しました。


Herbert Roberts

Herbert Roberts
Principal Engineer
General Electric – Energy

私は、2005年から、アイディエーション・インターナショナル社で I-TRIZ スペシャリスト達と一緒にトレーニングを受けてきました。トレーニングの段階を進むにつれて、私の問題解決のスキルは進歩してきました。

ゼネラル・エレクトリクス社でのガス・タービン技師としての職務の中で、私はI-TRIZプラクティショナーとしてのスキルを活かして、90以上の特許出願を行いました。その中の一つの特許出願はディレクレット・エボルーション(DE)のトレーニングの最中に閃いた発明を出願したものです。私はIWBソフトウェアを使い、仲間の技師たちにI-TRIZの原理を教えたり、私自身が担当する問題を解決したりしています。


Sadegh Babaii Kochekseraii, PhD

Sadegh Babaii Kochekseraii, PhD
CAE/FEA, Virtual Aanlysis
Chrysler, Mexico

私は、熟練者や専門家が使う複雑なTRIZと、一般の社員や技術者や科学者にとり便利なシンプルなTRIZの両方を実現するにはどうするか、という矛盾を解決したいと思っていたのですが、途方に暮れていました。しかし、それは、アイディエーションの統合的なTRIZソフトウェア・ツール、特にIWB(イノベーション・ワークベンチ)に出会うまで、のことでした。

IWBを使ってみて、それが強力なツールであることが分かりました。IWBは、一つのパッケージで、熟達者、専門家、普通の社員のだれにとっても便利です。あなたが望めば、IWBは、TRIZの真の力を発揮できるようにあなた自身を鍛えてくれます。